企業・関係機関の方へ

事業化グループとは

「教員グループ」に対峙して研究開発成果の出口となる「事業化(ビジネス)」までを担っていただく地域企業・関係団体・諸機関等によるグループ。この両グループによる開かれた産学官の関係から、オープンな場での活発な議論を通じて、今日抱える課題のほか、将来の事業化に向けての新規なアイディアの誘発やその実現のための体制つくりと研究開発を実践していく。

グループ化することによるメリットである、複数の研究者、企業等が結集して取り組むべき課題の提案と実施も期待できる。

例えば経済的波及性のみならず社会的波及性のある課題の提案と実施に向けて一緒に取り組めるなど。

事業化グループ参画届

事業化グループへの参画をご希望の方は、下記の「事業化グループ参画届.pdf」をダウンロードし、必要事項を明記の上、郵送またはメールにてお送りください。

ページ上部へ戻る